未分類

【早く売りたい】マンションを早く売却するための3つの方法とは?

マンションを早く売却するには?

転勤、引っ越しなどの事情で、どうしても早くマンションを売る事情がある時にどうすればスムーズに売却できるのかを紹介します。

マンションを早く売却しなければならない事情

マンションを早く売却しなければならない事情の1つは、転勤です。

仕事の関係で他県に転勤、海外に行くことになったなど、転勤が決まったためにマンションを売却するパターンはよく聞きます。

マンションを売却したお金は新居や今後のために貯めておくことも有りでしょう。

次に多い理由として、住み替えも挙げられます。

子供が独立してしまったからもう少し小さい家に引っ越そう、逆に子供が生まれ家族の人数が増えたから広い家に引っ越そうなど、様々な理由で今の生活に合っている物件に引っ越そうと思う人は多いです。

住み替え先の物件の購入資金に充てるためは、できるだけ早く今住んでいるマンションを売却する必要があります。

マンションを早く売るためには?

まず、マンションを早く売るため知っておくべき原則があります。

それは、あなたが早く売りたいのか、高く売りたいのか、どちらを優先するか決める必要があるという点です。

安めの値段で売り出せば、周辺の物件に比べて立地やコンディションに多少不利でも買い手が沢山現れ早く売れます

高めの値段で売り出した場合、安めに売り出した場合に比べて買い手も少なくなるので売れるのに時間がかかります

相場より少し安めに売り出す

相場より安く売り出すと、それだけ購入希望者が増えます。特に、近隣のライバル物件より安めに売り出すと早く売れやすくなります。

立地や状態など、ライバル物件に比べて多少不利な点があったとしても、価格の面で有利なら十分に検討してもらえます。

不動産会社側もお得感のある物件だと売りやすいので、優先して紹介してくれます。

ただし、安く売るからとは言っても、闇雲に値引きをする必要はありません。正しい相場を知った上で、相場から少し安めに設定すれば十分です。

多くの人が高く売りたいと思って高めに値付けをするので、少し安めなだけでも十分に目を引くことができます。

自分のマンションの正しい相場を知るには、不動産会社に査定をしてもらいます。査定額は、不動産会社のによって差があるので、複数の不動産会社から査定を受けるのが必須です。

一括査定サイトを利用すると、ネットから無料で複数の不動産会社から査定を受けることができます。

売却額700万UPに成功!わが家も利用した査定サイト【NTTグループ運営】

各社の査定額の平均がマンションの売却価格の目安となります。値下げ交渉を受けたり、1回は値下げをすることを考えて、値下げの余地を残した価格設定にしましょう。

不動産会社の見極めも大事

マンションを早く売るためには、価格設定も大切ですが、仲介を任せる不動産会社の見極めも大事になってきます。

広告や営業をしっかりと行なっていて、営業マンの熱意がある不動産会社を選ぶ必要がああります。

不動産会社は基本的に物件を早く売りたいと思っているので、同じように早く売りたいと思っている利用者にとって心強い味方になってくれます。

不動産会社との媒介契約期間は3ヶ月なので、3ヶ月以内にマンションを売却してくれそうな頼れる不動産会社を見つけられるかどうかがポイントになります。

一括査定でなるべく沢山の不動産会社に見てもらい、早く売却したい事情を話して、一番納得ある説明があった専任媒介契約を結ぶ不動産会社を見極めましょう。

売却額700万UPに成功!わが家も利用した査定サイト【NTTグループ運営】

不動産会社に買い取ってもらう

マンションを売るには、一般の買い手への売却ではなく、不動産会社に買取してもらうこともできます。売却と違い、売れるのを待つ必要はありませんので、一番早い方法です。

ただし、不動産会社は買い取った物件を売却することで利益を得るため、買取価格は相場の1~3割安くなります。

地方で買い手が少なく安めに売り出しても内覧が入らない、どうしても早く現金化する必要があるなど、止むを得ない事情がある場合の利用をオススメします。

不動産会社によっては、仲介を依頼してその間に売却が決まらなかった場合に、事前に決まった金額で買い取るサービスを提供している場合もあります。

買い取りを考えている場合も、必ず複数社の見積もりを取るようにしましょう。買い取り価格は売却の査定額以上に各不動産会社によって差が大きいです。

不動産会社側も自社にのみ買い取りを依頼をしていないと知れば、必ず足元を見てきます。早めに売りたいとは言っても、不当に安く手離すと後で困ることになります。

一括査定サイト経由でも買い取りの依頼ができます。

一括査定サイトを経由すると、不動産会社側もライバルがいることが分かるので、初めから努力した価格を出してきますので、必ず利用するようにしましょう。

空室にする

空室にしてマンション売却をする方法は、即入居したい人をターゲットにしたものになります。

空室だと購入してすぐに引越しが出来るため即入居したい人から喜ばれるのです。

特に10月や3月など異動が転勤が多い時期に有効です。

わが家の体験談
独身の時に購入したマンションは賃貸からの住替えでした。賃貸の契約を更新しないことを決めていたので、なるべく早く入居できる空室の物件を探してました。結果として、新しく賃貸マンションを契約するのとあまり変わらない感覚で住み替えができました。

自宅マンションを高く売るには?

わが家では自宅マンションを700万高く売却するのに成功しました。以下のページでコツや売却ノウハウを公開しています。

売却額700万UPに成功!マンション売却の5つのコツ

コメントを残す